10月7日に『I‐イトウさん2‐』発売記念イベント+サイン会が
無事に終了致しました。
ご来場頂きましてありがとうございました。

心のこもったお花をお贈り頂いたり、サイン会では
お手紙や差し入れ、手作りのプレゼント等たくさん
頂きまして感謝いたします。

そして何より、皆様から作品への熱のこもったご感想や
暖かいお言葉を頂きましてとても嬉しかったです。
始まる前は不慣れなこともあり、少し疲れるかなと思って
いたのですが、終わってみると皆様からエネルギーを頂けた
ようでほとんど疲れを感じませんでした。
むしろ活力を頂けたような気がします。
私が漫画家としてここにいる理由を肌で感じることが
できました。

サイン会を反芻しておりますと、何人かの方に去り際に、
「ずっと描き続けてください」とお言葉をかけて頂けたのが
印象に残りました。
”ずっと描き続ける”という事は漫画家にとって究極の目標と
いえることだと思いますので、強く背中を押して頂けたような
気がいたしました。

漫画家の仕事は誰かの生活に必ず必要な仕事ではないし、
誰かに頼まれてやる仕事でもなく、自分からやらせて下さいと
行動しなければならない職業だと思っておりますので、
読者さんから「描いてください」と言って頂けることは
とても幸せなことだと思います。

自分自身が情熱を持って描きたいものを描くことが一番大切だと
信じて創作を続けておりますがそんなある意味では自分の為に
あるものが多くの皆様に愛して頂ける作品になったことを、
とても光栄で有り難いことと思います。

そして、やっぱりBLってよいな!
と思いました。
これからも、BLを描き続けてジャンルの裾野を広げるお手伝いを
させていただきたいというのが今の目標です。

この様な機会を下さったTORICO様、
ご協力いただいた編集さんスタッフさんに感謝いたします。

長々と綴ってしまいましたが、幸せな1日になりました。
皆様、ありがとうございました。


s_600e067fde937aba (1)
s_dcb5debd6549ffa5 (1)
s_43365dd20987f716 (1)
s_45720ae234c4b428 (1)
s_7cea163ac45c2157 (1)
s_d77b4d5f30a04fdb (1)
s_ce6bbb958d356626 (1)